ヒューマンコミュニケーション基礎研究会に参加

5月16日から17日の期間に沖縄で開催された「ヒューマンコミュニケーション基礎研究会」において,修士2年の清水が発表しました.
発表の詳細は 以下の通りです.

清水 瑠璃果,高瀬 裕,中野 有紀子.2017.指向性スピーカーを用いた注視行動誘導による議論支援システム.信学技報,vol. 117,no. 29,HCS2017-31,pp. 199-204,2017年5月.

This entry was posted in 国内会議. Bookmark the permalink.