第77回 情報処理学会全国大会に参加

3月17日から19日に京都大学吉田キャンパスで開催された「第77回情報処理学会全国大会」で,M1の鈴木,田村,塚田,二瓶,吉野が発表しました.
発表の詳細は以下の通りです.

  • 鈴木伶央,高瀬 裕,中野有紀子: 「ARショーウィンドウ -店内情報に応じた動的な商品情報の提示-,1ZA-06 (2015年3月)
  • 田村吉宏,高瀬 裕,中野有紀子: 「Wikipediaを用いた選択肢付き問題の生成手法,2N-07 (2015年3月)
  • 塚田一史,高瀬 裕,中野有紀子: 「高齢者が好む話題の選択と遷移を行う会話エージェント,5R-01 (2015年3月)
  • 二瓶芙巳雄,中野有紀子,林 佑樹,黄 宏軒,岡田将吾: 「発話情報と頭部移動情報に基づく議論における影響力のある発言の予測,2N-01 (2015年3月)
  • 吉野 尭,高瀬 裕,中野有紀子: 「優位性と参与役割に基づく視線制御モデルのコミュニケーションロボットへの応用,2N-02 (2015年3月)
This entry was posted in 国内会議. Bookmark the permalink.