人工知能学会論文誌特集号 採録決定

人工知能学会論文誌 特集号 「知的対話システム」に,本研究室の成果が採録されることが決まりました.詳細は以下の通りです.

  • 中野有紀子,馬場直哉,黄宏軒,林佑樹:「非言語情報に基づく受話者推定機構を用いた多人数会話システム」,人工知能学会論文誌 特集号『知的対話システム』, Vol.29, No.1.(2014年1月,採録決定)
This entry was posted in 論文. Bookmark the permalink.